MENU

ローン残ったバイクは売れるの?

 

「そろそろ新しいバイクに乗り換えたい!でもローン残っているんだよね」

 

あなたが今乗っている愛車を売って、新しいバイクを購入したいのに、ローンがネックで悩んでいるかもしれません。

 

結論から言うと、ローンが残っていても、バイク売却は可能です!

 

ただし、これからご紹介する、ちょっとした条件があります。

 

現在のバイクの所有者はローン会社

 

  • 所有者:ローン会社
  • 使用者:あなた

 

となると、勝手に他人(※ローン会社)のバイクを売ることはできません。

 

そのため、地元の小さなバイク店では買取査定を断られるケースが多々あります。

 

大手なら安心

 

大手のバイク買取店であれば、あなたの代わりにローン会社と仲介してくれます。

 

ただし、条件があります

 

買取額20万円 > ローン残債10万円

 

バイクを売ることで、ローンが消える&10万円のおつりが帰ってきます。

 

 

買取額10万円 < ローン残債20万円

 

この場合は、あなたのバイクを売ることで、ローンの残りが10万円になります。
この金額を現金一括で支払うことができれば、バイクを売ることは可能です。

 

※現金で残債を支払えない場合は、バイク業者のローン組み換えサービスを利用します。
ローン会社→バイク買取業者へ所有者が移り、バイク買取業者へのローン支払いになります。

 

バイク王で安心して売りませんか?

 

応援する女性

 

ローン残債のバイクを売るなら、バイク王に任せてみてはいかがでしょうか?

 

最大手で安心&高額査定の可能性もあり、また地域によって査定額の差はほとんどありません。

 

「ふーん、どんな感じなんだろう?」

 

とちょっと興味があるだけでも大丈夫です。

 

納得すれば売却をすればいいですし、納得できなければ、断っても費用はかかりませんのでご安心を!

 

バイク王

 

 

≪特徴≫

 

@バイク買取の知名度1
A全国どこでもバイク無料出張査定が可能
B24時間365日いつでも申し込み可能

 

【公式】https://www.8190.jp/

 

バイク王の魅力

 

原付〜大型バイクまで幅広く取り扱い

 

バイク買取の知名度1

 

全国どこでもバイク出張査定が可能

 

24時間365日いつでも申し込み可能

 

都会・地方など買取額に地域差なし

 

出張・査定料金は無料

 

全国、どこでも無料出張サービスがあります。

 

また、不動車・事故車・転倒車・車検切れ・水没など、どんな状態でも問いません!

 

 

バイク王

 

 

≪特徴≫

 

@バイク買取の知名度1
A全国どこでもバイク無料出張査定が可能
B24時間365日いつでも申し込み可能

 

【公式】https://www.8190.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイク買取のQ&A

 

ローンが残ったバイク

 

 

バイク買取で一括査定で売るとお得?損?!

 

通勤手段としてバイクを利用している人は、バイクは欠かせないものです。

 

しかし、雨や雪の日には、車の方が快適です。ですから、通勤も車に切り替える人は多いはずです。

 

ガレージにバイクを放置している場合、無駄に税金を支払わなければなりませんし、乗らないで放置していますと、走行性能なども悪くなります。

 

そんな際には、売ることを考えた方がよろしいです。バイク専門の業者に持ち込みをして売りたい意思を伝えれば、買取りをしてくれることは間違いありません

 

。しかし、高く売却をしたい場合は、インターネットのバイク買取一括査定サイトを利用されるとよろしいです。
利用方法は簡単です。

 

ご自身のバイクの車種や年式、走行距離などを入力すれば、複数の買取業者から概算見積りが提示されるのです。

 

より高く買取りをしてくれる業者を選択し、実際にバイクを査定してもらうことで、高くバイクを売ることができるのです。

 

バイクを手放すのは残念だと思っていても、実際に利用していないならば、売るべきなのです。

 

もし、ツーリングなどを楽しみたい人は、都度、レンタルすればよろしいです。無駄にお金を使っている分を、新しい車に向ければ、金銭的な負担がなく、新車を購入することもできるのです。

 

 

 

バイク買取業者の上手な選び方

 

全国でバイク買取や販売をしている大手の業者がたくさんあります。

 

バイクを売りたいと思っている人は、出来る限り高い価格で買取りをしてほしいはずです。

 

お近くのバイク屋さんに相談する方法が簡単な手段ですが、より良い条件で買取りをしてくれる業者を見つけたいならば、
インターネットのバイク買取比較見積りサイトを利用されるとよろしいです。

 

比較サイト自体も複数ありますが、利用すべきサイトは、多くの買取り業者が登録しているサイトです。

 

業者によって、ご自身のバイクを高く評価してくれる場合もありますので、できるだけ多くの買取り業者に査定をしてもらうことが必要なのです。利用方法は簡単です。

 

売却したいバイクの情報、つまり、車種や年式、走行距離など基本的な情報をサイトに入力するだけです。

 

登録が済みますと、すぐに複数の買取り店から概算見積りが電話やメールなどで提示されます。

 

より高い査定額を提示した業者を複数選択し、実際にバイクを見てもらい正式な買取価格を提示してもらうのです。

 

実車の査定につきましても、大手の業者ですと、自宅への訪問見積もりをしてくれますので、無駄な時間を費やす必要はありません。

 

高い買取店の選び方としては、最も効率の良い方法です。

 

 

 

バイク買取は買取店 VS ヤフオクどっちがいい?

 

バイクを売却する際に、買取店かヤフオクにするか悩む方も多いと思いますので、
それぞれのメリットとデメリットをあげてみます。

 

ヤフオクのメリットはなんといっても大切な愛車を乗り継いでくれるユーザーさんに直接売却ができることにあると思います。

 

特に希少価値の高いバイク買取を願いするときは、その愛着からバイク買取店の査定をはるかにこえる金額で買取してもらえることがあります。

 

逆にディメリットは個人と個人の契約になる点です。運悪く悪質な落札者にあたってしまうとトラブルに巻き込まれることがあります。

 

また、出品、取引、引き渡しまですべて自分で行う必要があり、非常に多くの手間や労力がかかります。

 

買取店のメリットは、個人と業者の取引になるため、
業者さえ、しっかり確認しておけば、売却以降のトラブルに巻き込まれることはまずありませんし、
契約なども業者主体で行ってもらえるため、手間が少なくですみます。

 

逆にデメリットは、査定額が低めになるということと、
ずっと自分が乗って愛着のあるバイクがどのような方に売却されるのか分からない点です。せっかく大切にしてきたバイクなのに、派手に改造したりする人に売却されてしまうと、悲しくなってしまいますね。

 

ローン中でも可能? 不可能?

 

不要になったバイクを処分する目的でバイク買取店を利用するとき、購入時にローンを組んだ場合は支払いを全て終えてから買取手続きに入るのが原則です。

 

しかし、バイクユーザーであれば、どうしても欲しいバイクがあって、
ローンの支払いが済んでいないのにもかかわらず現在所有しているバイクを手放したいと考えることが一度はあるでしょう。

 

実は、ローン中のバイク買取は、可能なケースと不可能な場合の両方があります。

 

ローンの支払いが残っているバイクの買取は、査定価格がローンの残債を上回っていれば可能です。

 

このケースで買い取ってもらうと、買取価格からローンの一括返済に用いた費用を差し引いた金額が売主の手に渡ります。

 

一方、査定価格よりローンの残債の方が多い場合であっても、不足分の現金を用意するか、
ローンの借り換えができればバイクを買い取ってもらうことができます。

 

 

ただし、借り換えをする場合、新たに組むローンの与信審査を受けなければならず、これを通過できなければバイクの処分を諦めなければなりません。

 

上記以外のケースでは、買取店や、ローンの契約相手である金融会社の承諾がない限りバイクの処分は不可能です。

 

もし、店側から買取が不可能とされたのであれば、買い取ってもらうことができるようになるまでローンの返済を続けていくしかありません。

 

 

バイクを売るときの書類は何が必要?

 

 

「そろそろ買い替えを考えている」という方は今あるバイクの売却を考えることもあるでしょう。
愛用してきたバイクを売る場合にはいくつかの書類が必要となります。
バイクの排気量によっても必要な書類は違ってくるので注意しましょう。
まず、車検のあるもので250CC 以上のバイクについてです。
いわゆる「小型二輪」の場合には車検証、自賠責証明書、納税証明書、運転免許証等の身分証明書、印鑑、銀行口座の6点セットです。
次に、車検のない排気量が125CC以上で250CC未満のもので「軽二輪」と呼ばれるものの場合は、軽自動車届出済証、自賠責証明書、身分証明書、印鑑、銀行口座の5点です。
最後に、排気量が125CCいかの「原付」と呼ばれるバイクについては、標識交付証、自賠責証明書、身分証明書、印鑑、銀行口座の5点です。
また、未成年の方がバイクを売る場合には、このほかの書類以外に同意書や親の免許書などの提示を求められる場合もあります。
場合によっては、親に直接電話をして確認をとる買取店もあります。
初めてバイクを買取してもらう場合には不明なところや疑問点も多いので、買取店のスタッフに相談しながらすすめていくとよいでしょう。

 

 

バイク買取業者は大手 VS 中小どっちがいい?

 

バイクを売りたい時に利用するバイク買取業者には大手の会社と街中にある個人経営などの小さなバイクショップと言った選択肢がありますし、中古バイクを販売している中小のバイク店もあります。
一般的に、大手の会社と中小の会社を比較した場合、販路を多く持っているのは大きなバイク店などのイメージを持つ人が多いかと思われますが、中小の会社の中にも豊富な販路を持ち、仮に故障して動かなくなってしまったバイクでも買取して貰えるケースもあるなど、一概に大手のバイク店が良いとは限りません。
そのため、大手と中小のどっちを利用すれば良いのか悩む人は多いと言えましょう。
ちなみに、大手のバイク店の場合は、中古車の買取に対して、利益率を設定していれば、会社の方針からも、利益率以上の価格で買取が出来ない、もしくは譲歩が出来ないなどのデメリットがあります。
これに対して、中小の場合には自由に価格を決める事が出来る、売れるバイクであれば販路を豊富に持つなどの理由からも仕入れた中古バイクを流通出来るメリットもあります。
尚、バイクの種類にもよりますが、人気車種などの場合は中古市場でも人気を集めているなどからも高く買取してくれる中小のバイクショップも多くあるので見積もりを依頼して見ると良いでしょう。

 

バイク買取店特集!

 

バイク買取店のバイクブロスの魅力とは?

 

バイク買取店のバイクブロスの大きな魅力は、インターネットのバイクブロスのホームページでバイクの一括査定が出来るという点にあります。

 

バイクの一括査定は、査定額の増額が期待できますので、バイクの売却を検討している人たちにとってはとても有難いサービスなのです。

 

それに加え、インターネットのホームページ上に、バイクに関する様々な情報が掲載されています。バイクを所有している人も、これからバイクを購入しようとしている人も参考になる貴重な情報です。

 

このようなバイクに関する最新の情報を発信している点が、バイクブロスの魅力と言えるでしょう。
バイクブロスは全国ネットとなっていますので、中古バイクを購入したい場合は、ホームページから検索することが可能です。

 

自宅に居ながらにして様々な中古バイクを検索することが出来るのです。そして、自分の好みに合ったバイクを探し出すことが可能となっています。

 

自宅でこのように中古バイクを検索し、中古バイクの概要を確認することが可能となっていますので、何度も店舗に行くという手間が省けるというメリットがバイクブロスの魅力と言えるでしょう。

 

状態の良い中古バイクを見つけることが出来るのです。

 

 

バイク買取店のレッドバロンの魅力とは?

 

レッドバロンは全国に300店舗以上あるバイクの専門店です。

 

メーカー系列の企業では無いため店舗にはあらゆるメーカーのバイクがあり、実際に見て比較した上で購入できることが大きな魅力です。

 

また、レッドバロンはバイクを購入した人のプライベート工場と言うキャッチフレーズの通り、購入後の豊富なアフターサービスも特徴で1か月点検から車検、修理など充実した点検プランがあることと、ツーリング先で予期せぬトラブルが発生したときでも、
最寄りの店舗まで自走できれば修理対応してもらえるので安心です。

 

レッドバロンはバイク販売のイメージが強いですがバイク買取店でもあります。

 

全店舗を結ぶネットワークにより全国規模で需要や相場が分かることに加え、中間コストを省いて買取ってもらえる「ダイレクト買取」システムにより高価格での買取を実現しています。

 

査定時の出張費用も無料なことや、動かないバイクの引き上げも無料で対応してもらえる他、バイクで来店して買取ってもらった場合でも帰りの足の便宜を図ってくれるなど、きめ細やかなサービスが特徴です。

 

信頼と実績で年間販売数およそ90,000台を誇るレッドバロン。新車から中古車まで常時65,100台を在庫しています。